1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. バッカーズ九州寺子屋塾生の小中学生の方々が上村建設を企業訪問されました!

資料請求

こんなお悩みありませんか?

住まいの宝箱

商品紹介・実績集

新着情報

新着情報詳細

【2012.4.10】 バッカーズ九州寺子屋塾生の小中学生の方々が上村建設を企業訪問されました!

バッカーズ九州寺子屋様が2012年3月4日に「第6回企業訪問」として、上村建設に訪問されました。
下記、バッカーズ様ホームページから引用です。

  安心・安全・快適な「みんなの街、わたしの家」を築く上村建設㈱の礎は、誠実・正確・真剣な「現場のチームワーク」。総合建設業とは、”行くべき処”と”帰るべき家”に支えられた私達の地域の暮らしを描き、創る職業であることを学びました。そして「何もないところに沢山の人が関わり、長く地図に残るものを造る仕事です。」とやり甲斐を語る現場の方々の働く姿に触れ、人の通る道や集う空間を創造する魅力を知りました。

企業訪問の様子1

  夢を形にする総合建設業は、土地に命と活気を与え、形ある物が伝える「時の流れ」と向き合います。それは、「買う・借りる」いずれのお客様にも、”味のある新鮮な住まい”を贈るために、信頼できる技術で時代に応じた暮らしをデザインするということ。故郷・九州の生活を支える上村建設㈱の”ものづくりの心”は、繊細で逞しい想像力を地盤に、知恵を寄せ合い、力を貸し合い、互いに支え合う「人財の絆」が創造力であることを感じる企業訪問でした。

  • 企業訪問の様子2

    天の気分と土地の性格を相手に、竣工予定日を「守る」現場力

  • 企業訪問の様子3

    鉄筋コンクリートの強度が安全で安心な「住まい」の礎

  • 企業訪問の様子4

    縁の下にライフラインの道を、暮らしにコミュニケーションの空間を

  • 企業訪問の様子5

    動物たちの住みやすさを建設中、福岡市動物園の現場を見学

  • 企業訪問の様子6

    習性を知ることで、その動物らしい「住まい」を贈ることができる

  • 企業訪問の様子7

    「支えあいながら、生きる」上村秀敏社長からのメッセージ

バッカーズ様HPの記事はこちら

このページのトップへ